企業理念

何事でも自分にしてもらいたいことは他の人にもそのようにしなさい

理事長あいさつ

ウィン・ウィンの良好な関係を目指して
理事長 松澤 信廣

私たちグループを形成している全ての施設での職員のモットーです。

「何事でも自分にしてもらいたいことは、他の人にもそのようにしなさい」

介護・保育の現場で、「自分の嫌がるような関わり方」は極力しないように努力する、ということは勿論のこと、「こんな事されたら嬉しいな」と思えることを、喜んで積極的に行える施設でありたい、そんな職員でありたい、この一つの願いに尽きるのです。

しかし現実には、まだまだ胸を張って語れるほど出来ていない旅の途上にあり、もどかしさがあるのも事実ですが、介護・保育施設の理想を目指しているグループの職員で ある、と努力しているのも事実です。

また、今一つの努力目標は、「××してあげる介護・保育」から「××させてもらえる介護・保育」の心を常にもち、折に触れて自分の立場・在り方を見直している者たちの集まりだと言えます。

「××してあげる介護・保育」は、恩着せがましい介護・保育になります。「こんなに・・・してあげているのに」「あんなに・・・やってあげたのに」と、ご利用者に寄り添う心を置き忘れた介護や保育になってしまうからです。反対に「××させてもらう介護・保育」は、ご利用者の目線・お気持ちに添った介護や保育になります。この人たちがいるからこそ、今の私たちの「存在」の意味がある。そんな介護や保育であれば、受ける側は「あなたに出会えて良かった」「この施設で良かった」となり、提供する側はご利用者の「あの笑顔」「この喜び」に触れて感謝が溢れ、仕事の疲れも吹き飛び、良好なコミュニケーションが流れると思うのですが、いかがでしょうか。

私たちグループを訪ねてくださる方には、ある程度金銭的に余裕のある人から、国民年金のみでちょっとばかり厳しい人と、千差万別です。私たちは、出来る限りご家族のお話に耳を傾け、ご利用者の身体的な状況や既往歴等に配慮し、お金で困ることのないように施設案内を行っています。どんな事でも、お気軽に、気兼ねなく、ざっくばらんにお話しいただければ幸いです。

施設ご利用料金のために、老々介護や介護疲れで、ご家族の皆様が路頭に迷ったり、悩んだり、苦しむことのないように、そのことをひたすら願っております。

子供叱るな 来た道だもの 年寄笑うな 行く道だもの

管理栄養士あいさつ

食を通して笑顔と喜びを
管理栄養士 佐久間 久美子         

栄養部門を担当させて頂いております、管理栄養士の佐久間と申します。病院での経験を活かし、食べる事の重要性を改めて痛感しております。

健康を維持していく為には、まず三食を規則正しく食べる事です。施設には、様々な方がいらっしゃいます。好きな物、味の好みなど、まさしく十人十色でございます。その中で調整し、栄養のバランスを考えての献立作成・安心安全な食をめざし、皆様が喜んで食べて頂ける工夫をしております。それぞれの方に食べたい物を聞いたり、昔なつかしい物を取り入れたりと、献立に反映させて頂いております。

これからも一人一人が心身の健康を保ち、生き生きと暮らす為に、食を通してお手伝いできればと考えております。

通常食の他、きざみ食やペースト食など、お身体に合わせたお料理を提供しております

法人

医療法人社団共助会
社会福祉法人望未会
株式会社グレイスコート
有限会社トータルライフケアセンター

法人概要

法人名 社会福祉法人 望未会 (しゃかいふくしほうじん のぞみかい)
理事長 松澤 信廣
本部所在地 〒366-0004 埼玉県深谷市上手計317番地1
TEL 048-577-7913 FAX 048-577-7914
法人設立 平成18年2月
理事 6名
評議員 13名
幹事 2名

沿 革

平成18年4月 のぞみ保育園 開設
平成21年4月 福祉有償運送 サンライズサポート 開設
平成22年10月 第2のぞみ保育園キッズガーデン 開設
平成23年4月 学童保育所 キッズガーデンアフタースクールケア 開設
平成25年4月 学童保育所 川本南アフタースクールケア 開設
平成26年6月 居宅介護支援事業所 談話室 開設
平成27年1月 特別養護老人ホーム サンライズガーデン 開設